ベジ男子がベジの女神を掴むには。。

俺の名前は吉田みつよし(通称みっくん)

いつかくる恋人とのデートに備え
プランだけは抜かりが無い

名古屋ビーガングルメ祭り運営事務局の
ロマンティックリーダーである。

10_staurbauks

 

リーダーの俺はSTAFFの誰よりもベジライフ推進に力を入れなければいけない。
ということで、NONベジの人にベジライフの素晴らしさを伝える為に週末の合コンはかかせないのである。

しかし、今週は合コンのセッティングをしていない為しょうがなく
某ダイニングキッチンで催されている出会いパーティーへ行って来た。

少し遅れて入った俺は、席を選ぶ自由もなく強制的に死のグループ席に座ることになる。

_-3

 

そして、いつものやりとりが続くのである・・・・。

M代 『エー、みっくんってベジタリアンなの?』

A子 『何でベジタリアンになったんですか?』

S美 『面白ーい、もっと話聞きたーい!』

これらはベジタリアンへの定番の質問である。

俺は数々の失敗を経験しているため(詳しくは過去のブログを)
こんな質問をされた時の返しは心得ている。

ここで親愛なるベジタリアンの皆様に
合コンでベジタリアンのことに喰いついてきた女子への
適切な返し文句を教えたいと思う。

100戦連敗の俺が、身を削りながら導き出したその答えとは・・、_-5(思ってなくても言うのだ・・。)

『うん、俺ベジタリアン、
ところで**ちゃん、その服可愛いね。』

この一言につきる。。

社交の場でベジタリアンの説明は不要である。

いやむしろするべきではない。
(なぜなのか・・・、それを説明するとかなりブラックな内容になるのでここでは割愛させていただくことにする)
このことを心得ているだけで、その後の会話も上手くいくのだ。

そうして、死のグループで戦い続けること1時間、
神はまだ俺を見捨ててはいなかった!

img001

 

ついに女神が舞い降りた!
しかも、俺の狙っていた環境が整ってきたのか、

恵里『私、美容の為に玄米を食べてるんです、食べ物にも気をつかってますよ、あんまりお肉も食べないようにしているし。』

キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!
美容ベジタリアン、キタ ━━━ .:*・゚゚ (゜∀゜)゚・*:.。. .。.:*・゚゚ !!!!!

ベジタリアンになって、早6年、ついにこの時が来たのである!!!!

成功哲学にこんな言葉がある・・・。

『チャンスの女神に後ろ髪はない。』

つまり、チャンスが来て、迷っているようではもう遅く、チャンスが来たらすぐさま飛びつけという、先人達の教えである。

今こそまさにその時であることを確信した俺は、ここぞとばかり攻撃に転じることにした!!

俺:『恵里ちゃん、お肉食べないんだ、俺もお肉食べないんだ、しかも俺も玄米食べてるしぃ、玄米上手く炊ける?え?炊飯器で炊いているの?普通の炊飯器で炊くとパサパサしちゃってあんまりおいしくないんじゃない?おみせのげんまいってもちもちしておいしいでしょあれこつがあるんだよおしえてあげようかあれはねあつりょくなべでたくともちもちしてておいしくなるんだっていうかおれべじたりあんでさあなごやのいろんなべじのおみせいくかあこんど‘+>☆●&%$#*‘+・・・・

この調子で女神の気を引くこと1時間・・・・、

幹事さん『じゃ、時間も半分過ぎたので各自 自分の好きなテーブルに移動しちゃってください』

 

_1_

 

 

 

_-1
前略
親愛なるベジタリアンの皆様、

目の前の欲求をすぐに取りにいかない、
それが男の品格というものです。

女神は、
ゆとりのない男には前髪さえ触らせてくれないのでご注意くださいませ。

追伸・・・このパーティーでベジ的に食べれるものは無く、ウーロン茶2杯で5,000円払うはめになったのであります。

 

ベジタリアンBlogランキングに参加しています。
ボタンを押して応援お願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

現在のランキングは???

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中